タケちゃんおすすめレシピ

サムギョプサル風肉巻きおにぎり

ビビンバの素で作る肉巻きおにぎりサムギョプサル風

中のごはんがビビンバ。野菜がたくさん食べられます。

サンチュで包めば手も汚れずに食べやすい

豚バラ肉で作る肉巻きおにぎり。サムギョプサル風にサンチュで包んでコチュジャン味でいただきます。

材料

  • ミクロのビビンバの素(1人前×2)
  • あたたかいごはん 400g
  • 豚バラスライス 16枚(2枚のお肉で一個のおにぎりを巻く場合←オススメです)
  • 焼肉のたれ 大さじ1~2
  • サンチュ 約8枚
  • ごま・ねぎ 適量

作り方

  1. あたたかいごはんに「ビビンバの具材」を入れてよく混ぜます。
  2. 1のごはんを8等分に分け、おにぎりを作ります。(写真は俵型)
  3. 豚肉をおにぎりの長い方に1枚巻きつけて、次に横にしてごはんが隠れるように斜めに巻いていきます。巻き終わったらギュッと握ってお肉が剥がれないようにします。
  4. フライパンに、添付の「ごま油」を熱し、おにぎりを並べて焼きます。この時コロコロとあまり転がさないように、しっかりと焼き目がついてから動かします。
  5. 全面をよく焼いたら弱火にし、余分な油をふき取ります。
  6. 焼肉のたれを入れておにぎりをコロコロ転がし焼き付けます。
  7. 盛付けをします。 お皿にサンチュを敷き、その上におにぎりを乗せます。最後に別添の「コチュジャン」をかけてできあがりです。

※お好みで ごま、ねぎをかけてください。

タケちゃんおすすめレシピ

レシピ